2016年8月29日月曜日

【夏休みあれこれ】はじめてのUSJ、父の誕生日、保育園の夏祭り~小3の娘と年長組の息子~

 今年の夏休みはイベント盛りだくさん。福井旅行、祖父母の家にお泊まり、映画、キャンプに加え、先日は友人と一緒にはじめてUSJに行ってきた。その後は私の誕生日を挟み、最後の土曜日は恒例の保育園夏祭りがあった。

《はじめてのUSJ》
 子どもたちはもちろん、親もはじめてのUSJ訪問。ただし人混みの苦手な私は欠席で、娘、息子、妻、娘の友人、そのお母さんという5名の組み合わせとなった。娘の友人家族は何度かUSJに行ったことがあり、効率よく回るためのノウハウを持っていたのはありがたかった。
 基本中の基本は、とにかく早く行くことだそうだ。私がグウグウ寝ている間に、6時過ぎの電車に乗って旅だった。
 昼ご飯もそこそこに、「予約」と「並び」を繰り返して、かなりたくさん乗ったそうだ。ハリー・ポッターやジュラシックパークをはじめ、おもなアトラクションにはだいたい乗れたらしい。
 しかし年長組の息子は意外にもゴーカート(エリモのリトル・ドライブ)が最も楽しかったと言う。自分で動かせるのがよかったのだろう。

意外にも一番人気のゴーカート

 一方、小3の娘はハリー・ポッターが楽しかったそうだ。とはいえ、ハリー・ポッターの本も映画も見ていないので、肝心なことが分かっていない可能性あり。次に行くときには、本か映画を見てからにしよう。
 こんな調子でガッツリ楽しみ、家に帰ってきたのは何と夜の10時。もちろん最長記録だ。35 ℃を超える猛暑の中、こんなに遊んで大丈夫なのか心配したが、KOされたのは子どもではなく親のほうだった…。娘と息子は1日ゆっくり寝たら体力も回復。すぐに通常運転モードに戻ったが、妻は2、3日グロッキー状態だった。子どもの回復力にはかないませんなあ…。

《私の誕生日》
 小3ともなると、いちおう父親の誕生日は知っているらしく、ささやかにお祝いをしてくれた。

娘の作ってくれたミサンガ

 娘が、最近マイブームのミサンガを作ってくれた。ありがたい話だ。ただ、妻へのプレゼントよりも少し格が落ちるような…。妻の誕生日には
「もうすぐお母さんの誕生日やで」
と子どもたちを促しているためだということにしておきたい。

《保育園の夏祭り》
 8月最後の土曜日は、恒例の保育園夏祭り。息子は年長組なので、最後の夏祭りだ。まずはかき氷を平らげた。

かき氷をサクッと完食

 息子は当て物でビニールの剣をゲットしてご満悦。

お目当ての剣をゲット

お友達も同じものをゲットしており、当然、戦いが始まった。しかし、みんながヒーロー役で、誰もやられないのが可愛らしい。

 最後は盆踊り。息子は指先までビシッと伸ばして、上手に踊っていた。こういうイベントには前向きに取り組むタイプのようだ。よいことだ。
 息子は4月生まれなので、ついこの前までは頭一つ背が高かったのだが、そういう差もほとんどなくなってきている。6歳から小学生になるというのは、そういう意味でも理にかなっているのだろう。

盆踊り

 この保育園には娘も通っていたので、ずいぶん長い間お世話になっているが、いよいよ最後になってきた。あと約半年、いい思い出を作ってください。

にほんブログ村 子育てブログ 一姫二太郎へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿